残念ながら歯を失ってしまったら

根が残っている場合は差し歯にすることが可能ですが、残念ながら、歯を失ってしまった場合には、ブリッジ、入れ歯、インプラントの中から、治療法を選択することになります。

それぞれの治療法に一長一短があり、お口の中の状態によっても選択肢は変化してきます。また、保険の使える治療法と、使えないものとがありますので、患者様のお悩みとご希望を十分お聞かせ頂いた上で、治療に入らせて頂くようにしています。

  インプラント 入れ歯 ブリッジ
審美性
噛む力
口内衛生
耐久性
(合わなくなりやすい)

(両隣の歯に負担がかかる)
歯を削らなくてすむ
(必要なこともある)
×
(両隣の歯を削る)
違和感を感じない ×
(違和感を感じる)

(違和感は少ない)
顎骨がやせない ×
(骨がやせやすい)

(骨がやせる事もある)
要手術
(抜歯程度)
×
(いらない)
×
(いらない)
保険診療 ×
(保険外)

(見映えが良いものは保険外)

(見映えが良いものは保険外)
治療に要する期間 1〜2カ月
(AQBインプラント)
数週間 2〜3週間
 
ブリッジ
入れ歯
インプラント
<< インプラント(人工歯根) | main | ブライダルケア〜綺麗な白い歯で結婚式を >>