What's new?

審美歯科・ホワイトニング

ホワイトニング歯の色が悪い、形が悪いとお悩みの方には、審美歯科をおすすめします。

矯正治療は、歯そのものを骨の中で動かして歯の位置を変えていくのに対して、審美歯科は、歯の位置自体はかわりませんので、ほんの数回の治療ですみます。(歯の根の位置が悪い場合は、前処置として部分矯正をおすすめすることもあります。)

審美歯科の方法としては、まずPMTC(プロが行う歯のクリーニング)、ホワイトニング(歯の漂白)、ラミネートベニア(歯の表面に付け爪のようなシェルを貼り、色と形を整える)、セラミッククラウン(白い冠を被せて、色と形および歯のわずかの位置修正)、などの方法があげられると思います。

当医院では、ホワイトニングはホームブリーチングを採用していますので、ご家庭で気軽に歯科医院専用のお薬を使って、歯を白くすることができます。

歯に冠を被せる場合は、どんな材料を使うのかによって、色味や硬さ、金額などが異なってきます。それぞれのやり方について御説明させていただきますので、ゆっくりお考えになってお決めになって下さい。

セラミッククラウンの治療例

セラミッククラウン

ラミネートベニアの治療例

ラミネートベニアとセラミッククラウン
<< 【院長】 歯学博士・鈴木宏昭 | main | 矯正歯科(歯並び治療、歯列矯正) >>