ひたちなか市 鈴木歯科医院へようこそ!

医局員時代は補綴学(なくなったものを補う学問)を専攻し、歯を失った方へ、つながった金属の冠をかぶせたり、入れ歯を入れる治療を学びました。
今は、インプラント(人工歯根)などの新しい治療法で、
歯を失っても以前に比べるとずいぶん咬めるようにはなってきました。
しかし、やはりいつまでも自分の歯で咬める喜びは何物にも代えがたいものです。
「いつまでも咬める喜びをあなたへ」
歯が痛くなったり、ぐらついたりしてから慌てるのではなく、歯が痛くならないように、ぐらついたりしないように、お気軽に、歯科検診や予防処置を受けて頂けたらと思っております。
       院長 鈴木宏昭
院長

鈴木歯科医院の診療風景 ご説明用のモニターやレーザー治療機器を備えており、感染対策に気を使っております。また、お子様連れでも安心して治療を受けて頂けます。
糖尿病の方は、歯周病をきちんと治すことで、病状が改善することが知られております。
また、歯周病を悪化させる一番の危険因子は喫煙です。
結婚式を迎える貴方へ:その日のために、クリーニングやホワイトニングで、綺麗な輝く白い歯を手に入れませんか?
パパとママになる貴方へ:3歳までにミュータンス菌に感染しなければ、お子様が虫歯になる確率は減少します。
歯がなくなった部分に、インプラント(人工歯根)を埋め込み、インプラント の上に人工の歯をかぶせる治療法です。 歯周病もむし歯も細菌感染が原因です。ご家庭でのケアと並行して、定期検診でプロによるケアを行いましょう。
お子様に恐怖心を植え付けないようにすることが大切です。麻酔を無痛的に行って、痛くないように、無痛治療を心がけています。 矯正歯科認定医の資格を持つ矯正の専門医が、歯並びの治療を担当しています。お子様のみならず、成人の方の歯列矯正も行っています。
歯の色が悪い、形が悪いとお悩みの方には、審美歯科をおすすめします。削らずに白い歯にできるホワイトニングもお勧めです。 輝く白い歯  イメージ画像
 | 1 / 212 PAGES | >>